こんにちは、設計部のN山です(^^)

5月も残り約1週間となり、今月竣工する物件では検査を行っております。

 

今月は ★3物件★ 完成予定です。

ケイプロテックの細長~い4階建てアパートは

鉄骨のトラスウォールを使用した鉄骨造が多いのですが

今月の完成物件は3分の2が木造です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これとは少し関係がないのですが、今日本では木造が注目されているそうです。

先日、石膏ボードの勉強会に参加させて頂きまして、

とても興味深いお話がたくさん聞けたのですが、これもそのひとつです。

 

木造といえば、古民家のようなザ・木造な建物を想像して(わたしだけでしょうか?)

鉄骨造やRC造等と比べるといろいろ弱いというイメージを持っていましたが、

今は大きな建物にも取り入れることができるようで、

2020年東京オリンピックのメイン会場となる、建設中の新国立競技場にも木材が使われているのだそう・・・!

ネットで調べるとすごくかっこいい完成予想図がのっていました♪

ぜひチェックしてみてください(^^)☆

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・ おまけ ・

『5月23日の早朝、東海に大地震が来る』 という予言を聞いたことがある方はいますか?

実は、我が家にはいたんです!笑

どこからそういう情報を仕入れてくるのか・・・

おかげでわたしはしっかりもしもを想像してしまい、無駄に恐怖にさらされました。

 

予言通りに地震が来ることはありませんでしたが、

(そもそも本当にあった予言なのかも怪しいですが)

東北でも熊本でも起きたこと、いつここで起きてもおかしくないと改めて思い

非常用の防災グッズ、用意しようと決めました。