こんにちは(^^)

暖かい日が続き、すっかり春ですね♪

みなさまお花見はしましたか?

 

私は現場に行く途中、車の中から見た山崎川の満開の桜と

散り始めた頃名古屋城へ行き、緑の混ざった葉桜を満喫しました。

 

我らがM冨氏は

非常に多趣味で、趣味カメラ、趣味加工であるため

まるでポスターのようなキレイな写真を撮影されておりました。

(履歴書の写真が別人なことは、社内では有名な話です。笑)

 

その一部をちらっとご紹介❀

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに撮影に出掛けたのは深夜の2時だそう。。。

本当に興味深いお方です☆☆

 

 

***************************************

 

 

さて、今回はこの春竣工した物件の中から

中村区佐古前町の物件をご紹介します(^_^)/

 

こちらの土地は住居地域にある

間口が約4700m敷地面積が約88㎡の狭小地で

鉄骨造の4階建てアパートを建てています。

 

一見、「いつものお得意の狭小地アパートなのでは?」と思われそうですが

注目は住居地域であるという所です。

 

通常、住居地域の場合は商業地域等の場合と比べて

厳しく基準が定められているため(容積率、建ぺい率等・・・)

狭小地がさらに狭くなってしまい難しいのです。

 

その土地それぞれに決められている基準の他にも

周りの道路等の状況によっても変わる様々な制限を考慮し、今回実現しました。

 

少々法律の話になってしまいましたが、

不可能に思われがちな案件が可能となった実例のご紹介でした☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*************************************

 

私事ですが、つい最近、2000円位する目薬とア◯ジオンをW購入しまして

花粉症から随分開放されました\(^o^)/

目薬で2000円は驚きましたが、大奮発して買ってよかったです♪

市販薬もあなどれません。

花粉症で辛い方も、そうでない方も、みんなが快適に過ごせますように❀❀❀